わきが

わきがは遺伝する?!遺伝する確率や遺伝以外の原因も詳しく解説

あなたやあなたの旦那様がわきがの場合、子供にもわきがが遺伝してしまうのではと不安に感じてしまいますよね。

まだまだ幼い子供時代は、思ったことを思ったままに伝えてしまうことも多く、同級生や友達の心ない一言で子供が傷ついてしまうことは親として避けてあげたいところ。

こちらの記事では、子供にわきがが遺伝する可能性や、子供にわきがを遺伝させない方法があるのか、子供のワキガについてご説明します。

わきがは遺伝するの?

残念ながら、わきが体質は子供に遺伝してしまいます。

わきがはアポクリン汗腺という体の組織が密接に関係しています。

アポクリン汗腺の数や大きさ、活動量には個人差があり次のような条件が重なるとワキガが発症する確率が高くなります。

  • 汗腺の数が多い
  • 汗腺が大きい
  • 汗腺の活動量が多い

そして、上記のわきがが発症する条件は遺伝によっても引き継がれてしまうことがわかっています。

子供に遺伝する確率はどれくらい?

わきがが遺伝する確率は次のように言われています。

片親のみわきが体質の場合・・・50%

両親ともにわきが体質の場合・・・80%

遺伝には、形質が現れやすい優性遺伝と、形質が現れにくい劣勢遺伝があります。

わきが体質は、優性遺伝で親から遺伝しやすい特徴のひとつとされています。

優性遺伝によって、引き継がれやすい特徴は、下記のようなものがあげられます。

  • 目の二重…両親とも二重の場合は75%、片親のみが二重の場合は50%の確率で子供が二重。
  • 髪の毛のくせ…両親がくせ毛の場合は90%、片親のみがくせ毛の場合は70%の確率で子供がくせ毛。
  • 肌の色…人種の違いによる肌を見れば一目瞭然。日本人でも、色白や地黒は遺伝要素が強い。
  • 鼻の高さ…鼻の高さは、寒い地域に住んでいる人の方が高く、暑い地域に住んでいる人は低いと言われています。
  • 歯の形…大きな歯の形が遺伝することが多い。特に、母親の歯の形を引き継ぐことが多い傾向にあります。
  • 身長…約80%の確率で遺伝すると言われています。

わきが体質は、優性遺伝になるので目の形や皮膚の質や色と同じように遺伝する確率が高いのです。

優勢遺伝についてもう少し詳しく解説していきます。

わきがの優性遺伝について

わきがの遺伝子を「A」、わきがでない遺伝子を「a」とします。

片親のみわきが体質の場合

  • 「AA」と「aa」を掛け合わせると、「Aa」の遺伝子の組み合わせになり、わきがが遺伝します。
  • 「Aa」と「aa」を掛け合わせると、「aa」か「Aa」の遺伝子の組み合わせになり、1/2の割合で遺伝

両親共にわきが体質の場合

  • 「AA」と「AA」を掛け合わせると、「AA」の遺伝子の組み合わせになり、より高い確率でわきがが遺伝してしまいます。
  • 「Aa」or「AA」と「AA」or「aA」を掛け合わせると、「aa」「AA」「Aa」「aA」の4つの組み合わせの遺伝子を持って生まれることになるので、3/4の割合でわきがが遺伝します。

両親共にわきがの場合遺伝する確率は非常に高くなりますが、100%遺伝するわけではないことがわかります。

両親がわきがではない場合もわきがが発症することも

両親がわきがでない場合でも、子供にわきがが発症してしまうことがあります。

この時に発症要因となっているのは通常のわきがと同じく、食生活や生活習慣の乱れ、日常のストレスなどが要因になります。

特に、脂っぽい食事や肉、チーズなどを多く摂取することで、わきがの原因を作り出すアポクリン汗腺を刺激していまいます。

汗腺を刺激した結果、アポクリン汗腺が肥大化してしまい、わきがを作り出す要因を後押ししてしまうことになります。

また、何らかの原因でアポクリン汗腺が多くある「わきが」の可能性もあります。

その場合は、「試験切開」という検査をしなければ100%の診断はできません。

子供がわきがだとわかる時期とは

わきがの元となるアポクリン汗腺は、第二次性徴期の頃から成長し始めます。

【第二次性徴期】

男の子:9~13歳

女の子:7~12歳くらい

あなたやあなたの旦那様がワキガの場合は、上記の時期から子供のわきがに対して敏感に判断をしてあげられるように意識しておきましょう。

このニオイはわきがなの?体臭とわきがを見分ける方法

子供の体から発するニオイが体臭なのか、わきがのニオイなのか判別することができずに具体的な対策をすることができない方も多いと思います。

体臭とワキガを簡単に見分けるには次の2つの方法がおすすめです。

  1. 耳垢が湿っていないか確認する
  2. 洋服の脇が黄ばんでいないか
耳垢が湿っていないか

子供の耳垢を確かめ、もし耳垢が湿っていたらわきがが発症している可能性が高くなります。

耳垢が湿っている原因の1つとして、アポクリン汗腺から分泌される汗が関係しています。

耳の中にアポクリン汗腺が多いほど、耳垢が湿りやすくなってしまうのです。

そして、耳の中のアポクリン汗腺が多い人は、脇の下にもアポクリン汗腺が多くある可能性が高いということ。

つまり、脇の下のアポクリン汗腺が多いということは、わきが体質である可能性があるということに繋がります。

洋服の脇が黄ばんでいないか

洋服の脇の部分が黃ばんでいる場合も、わきがの可能性は高くなります。

アポクリン汗腺から出る汗には、「リポフスチン」という色素成分が含まれています。

このリポフスチンは、わきが症状が強いほど多く含まれている成分になります。

つまり、服の脇の部分の黄ばみが強いほど、わきが体質である可能性が高いということになります。

しかし、食生活の偏りやストレス、生活習慣の乱れなどで汗腺機能が低下してしまい、汗と一緒に鉄分が排出されて、黄ばみになることも。

それは、わきがが原因ではなく、ただの汗じみである可能性が高いでしょう。

子供のわきがに気づいた時はどうすればいいの?

子供のわきがのニオイに気付いたら、対策をしてあげることが大切です。

思春期は心も不安定なので、わきがであることを知ってショックを受けてしまう子も多いでしょう。

心のケアをしつつ、下記のような対策を行ってあげると良いです。

生活習慣の見直し

寝不足など、生活のリズムが崩れると、ホルモンのバランスが崩れて、ニオイの悪化に繋がります。

早寝早起きを心がけて、規則正しい生活を送るようにしましょう。

また、適度な運動をすることも新陳代謝を促すのでおすすめです。

食生活の見直し

脂っぽい食べ物や、肉類、ファーストフード等は、わきがのニオイを強くしていまいます。

野菜を中心に、植物性脂質や食物繊維、アルカリ性食品を意識して、食事のメニューに摂り入れることをおすすめします。

次のような、食べ物を積極的に食べさせてあげるようにしましょう。

野菜 ごぼう、さつまいも、ほうれん草、にんじんなど
海藻 もずく、めかぶ、ひじきなど
果物 りんご、バナナ、グレプフルーツなど
ごま油、オリーブオイル
その他 大豆、納豆、梅干し等

クリームや制汗剤など専門商品によるケア

汗をかいたらこまめに拭いたり、清潔に保つこともとても重要です。

さらに、生活習慣や食事を整えることにプラスして、クリームや制汗剤でのケアをすると効果的です。

子供でも簡単にケアできるデオドラント商品はたくさんあるので、使いやすいものを選んであげると良いでしょう。

わきがに効果的なクリームについては、こちらの記事をご覧ください。

ひどい場合は病院で相談

自分で行える対策をしても、なかなかニオイが改善できない場合は、病院で相談してみましょう。

一般的に、病院では飲み薬や塗り薬、手術、ボトックス注射等の治療が行われています。

しかし、手術やボトックス注射のような治療は痛みを伴うので、お子さんにはリスクが大きいでしょう。

また、アポクリン汗腺は思春期の間に発達し続ける可能性があるので、手術しても高確率で再発してしまうリスクもあります。

ですが、病院で相談することで注意点や効果的な治療をアドバイスしてもらえることも多いので最終手段として病院での診断をおすすめします。

わきがが遺伝しても気にし過ぎはNG

わきがであることが原因で、「他人に迷惑をかけているのではないか」、「嫌われているかも」など、深く思い悩んでいる方も少なくありません。

しかし、わきがを気にし過ぎることによってさらにニオイが強くなったりする可能性もあります。

世界的に見るとほとんどの人がわきが体質

日本人のわきが体質は、一般的に10%前後だと言われています。

しかし、世界的に見ると欧米人で80%、黒人に関しては100%、ほとんどがわきが体質と言われています。

体のニオイが強いことが普通のことなので、わきがで悩んでいる割合は日本人よりもはるかに少ないことがわかっています。

わきがや体臭は、人間にとって仕方のない生理現象ですので過度に気にしすぎないように子供に教えて上げることも大切です。

気にし過ぎるとニオイが強くなる

わきがのニオイを気にしすぎるあまり、脇に意識が集中してしまい大量の汗の吹き出しに繋がってしますケースも少なくありません。

大量の汗が吹き出した結果、余計にわきがのニオイが強くなってしまう可能性もあるため、わきがを気にしすぎることはNGです。

また、わきがを気にするあまりストレスになって、解毒機能が低下し、ニオイ成分が汗と一緒に出てしまいます。

わきがのケアは必要ですが、あまりニオイに敏感になりすぎると、逆効果になるので最低限の制汗や抑臭のケアはしてあげたうえで気にしすぎなくていいことを子供に伝えてあげましょう。

【結論】わきがは50%~80%の確率で遺伝します。後天的な原因を排除しましょう

結論として、わきがは遺伝しますが100%ではありません。ですが、両親がわきがに悩みを抱えている場合は、80%ほどの確率でわきが体質は引き継がれてしまいます。

体質の遺伝を事前に防ぐ方法は現時点ではないため、後天的なわきが発生の要因を極力排除してあげられるようにわきがに関する知識をつけてあげてください。

思春期になりわきがが発生してしまっても、肌を清潔に保つ、食事を改善してあげる、専用のデオドラントクリームでケアをしてあげるなどたくさんの対策がありますのでコミュニケーションを取りながら取り入れてあげるようにしてください。