脱毛するとワキガのニオイを抑えることができる3つの理由を解説!

わきがの人にとって、脇の臭いは非常に深刻な悩みの一つ。

加えて女性はムダ毛の処理や脇汗まで気を遣わなければならず、負担は大きいですよね。

そんな2つのお悩みを抱える女性にこそお試し頂きたい一石二鳥の対策が「脇の脱毛を行ってしまう方法」です。

脱毛によって脇のムダ毛をなくしてしまうことで、処理にかかる時間やわずらわしさを減らすだけではなくワキガの原因を緩和することができます。

こちらのページでは、脱毛をすることでわきがが改善される理由やデメリットについてなど、脱毛とわきがの関係について詳しく紹介していきます。

脱毛するとわきがの臭いが減る3つの理由

脱毛は本来わきがを治療するためのものではありませんが、副次的な効果としてわきがの改善や軽減を期待することができます。

脱毛によってわきがのニオイが軽くなるのは、次の3つの理由によるものです。

  1. アポクリン汗腺の機能を弱めることができる
  2. 毛がなくなることで細菌の繁殖が抑えられる
  3. 自己処理の頻度が減ることで脇への刺激が減る

理由1:アポクリン汗腺の機能を弱めることができる

脱毛にはいくつか種類があり、それぞれの施術方法の特徴がわきがのニオイを抑える効果をもたらします。

■光脱毛・レーザー脱毛

サロンの光脱毛や、クリニックや医療機関で行うレーザー脱毛は、光の照射による熱で毛根を破壊し脱毛をおこなう方法

■ニードル脱毛

サロンやクリニックで行うニードル脱毛は、毛穴に針を刺し電流を流して、毛根を破壊することで脱毛をおこなう方法

これらの方法で脱毛をおこなう際に当てる光やレーザー電流の影響により、わきがの原因を生み出すアポクリン汗腺の機能を弱くする効果も同時に得ることができ、その結果ワキガのニオイが軽くなります。

軽度のわきが手術として、レーザー照射や光脱毛の機器を使用するクリニックもありますので脱毛器によるわきが軽減の効果は大きいといえます。

理由2:毛がなくなることで細菌の繁殖が抑えられる

脱毛で脇毛がなくなることも、わきが臭を軽減させる役割があります。

ワキは、腕と胴体の皮膚が重なり非常に蒸れやすく環境のうえ、脇毛が生えていることで雑菌が付着・繁殖しやすい状況をつくりやすい部位になります。

ワキに雑菌が繁殖している時点で嫌なニオイが発生しはじめますが、そこにアポクリン汗腺から発生した汗が混ざることでわきが臭へと変化し、ニオイをさらに強力にしてしまいます。

脱毛で脇毛をなくしてしまえば、毛に常在していた細菌が繁殖・活動できる環境がなくなり、臭いを軽減させることができます。

理由3:自己処理の頻度が減ることで脇への刺激が減る

カミソリやシェーバーなどを使った自己流のワキ毛処理は、肌に大きな負担をかけてしまっている事実をご存知でしょうか。

また、再生力の強いワキ毛は剃毛処理だけではすぐにまた生えてきてしまうことから、数日に一度のサイクルで処理をおこなう必要があります。そうなると皮膚へのダメージが大きくなるだけではなく、アポクリン汗腺にも強い刺激を与えつづけることになり、わきが臭の原因をつくってしまいます。

専門的な脱毛器によって脱毛をしてしまえば、負担の大きい自己処理を繰り返す必要もなくなり皮膚へのダメージも軽減されるのでわきがが発生するリスクをおさえることができます。

脱毛でわきがが悪化することはない?

脱毛の口コミをみてみると「脱毛するとわきがが悪化する」という意見もありますが、脱毛によりわきがが悪化することはありません。

わきがの臭いはアポクリン汗腺から分泌された汗と雑菌が混ざり合うことで発生します。アポクリン汗腺の数や発達は生まれもった体質によってきまります。脱毛したからといって、後天的にその数が変化することはありません。

もし以前より臭いがキツくなったと感じたら、それは脇毛がなくなっても毛穴自体はなくならないため、毛穴に老廃物や皮脂などが溜まり酸化していることが原因になります。

酸化によって起こるニオイは簡単なケアですぐ解消できるので、いくつかの対処法をご紹介します。

脱毛によってわきがが悪化してしまったときの対処法

対処法1:毛穴の汚れを落とす
  • 脇に蒸しタオルをあてて、毛穴を開いてから洗う

毛穴の汚れを解消するには、お風呂などで清潔な状態にすることが肝心です。

お風呂に入るまえに蒸しタオルやスチーマーを使って毛穴を開いておくと、毛穴に詰まった汚れもスムーズに落とすことができさらに消臭効果をたかめることができます。

  • メイク落としのクレンジングを使用する

メイクを落とすためのクレンジングを脇に使うのも、毛穴に詰まった皮脂や角質を取り除くのに効果的です。

顔のクレンジングをおこなうときのように、乾いた脇の肌になじませて、クルクルと全体を洗いましょう。オイルタイプのものが一番強力な洗浄力があるためおすすめです。

  • 皮膚科で診てもらう

毛穴詰まりが炎症していたり重度の場合は、皮膚科で診てもらうようにしましょう。

毛抜きを使って無理に絞り出そうとすると、毛穴を傷つけてダメージを与えアポクリン汗腺を刺激することになるので控えましょう。

対処法2:専用のアイテムを使用する

冒頭でも紹介している通り、脱毛はわきがのための施術ではないため、毛穴の汚れを取り除いても臭いが気になる場合は、わきが対策の専用アイテムでケアするようにしましょう。

  • わきがクリーム

わきがクリームはその名の通り、わきがをケアするために作られたクリームです。

肌への密着性が高く、多少の汗では落ちにくいので、長時間効果が続きます。

クリームなので保湿力もあり、脇の黒ずみを予防する副次効果もあるのでとてもおすすめのわきが対策アイテムになります。

  • 制汗スプレー

汗の染み出しをふせぎ、体臭をおさえる効果が見込めるのが制汗スプレーです。

ニオイを完全に消すほどの効果までは望めませんが、ある程度の抑臭効果と汗による汗ジミを防ぐことに役立ちます。

  • 体臭石鹸(ボディーソープ)

一般的な石鹸より、消臭力や殺菌力に優れている体臭石鹸を使うことで、ニオイの発生源を洗浄することができます。

体臭には効果的でも、わきがの臭いには効果が薄いのがデメリットです。

脱毛をした後に汗の量が増えた気がする。そんなことあるの?

脱毛のせいで汗がたくさん出る体質へと変化することはありません。

これは脇毛がないことで汗が地肌を流れる感覚が伝わりやすくなり、汗の量が増えたように感じてしまうのが原因になります。

実際に発汗量がふえているわけではないので、気にしすぎないようにしましょう。

考えすぎるによる精神性発汗に注意!

脱毛後に自分のワキの汗やニオイを気にしすぎていると精神的発汗を呼び込んでしまうリスクが高まります。

精神性発汗とは「緊張汗」とも呼ばれ、脇や足の裏や手のひらなどの限られた部位に汗をかく症状です。

原因はストレスや緊張など精神的な要因がきっかけで起こります。

例えば「脱毛したら前より汗をかくようになった気がする」「汗のせいで周りに臭いと思われているかも」といったネガティブな思考を抱えた場合、精神性発汗につながる可能性があるのです。

汗にはいくつかの種類がありますが、精神性発汗による汗はタンパク質やミネラルなどを含んだ脂質で構成されているためニオイがきつくなる特徴があります。

対処法としてはあまり気にしすぎないようにすること、自律神経を整えるために生活リズムや食生活を健康的なものに整えることが有効でしょう。

気に過ぎないというのも案外難しいことですので、ワキガ専用のアイテムを賢く活用しましょう。

わきがが恥ずかしくて脱毛エステに行けない。こんなときはどうすればいい?

脱毛を行うスタッフはわきがをはじめ様々な体質の人に慣れているので、わきがを指摘したり施術を断ったりすることはないので気にする必要はありません。

エチケットとして脱毛の当日はシャワーを浴びてくる、施術の直前に脇脇を拭くなどすれば十分です。

脱毛前に制汗剤を使うのはNG

臭いが恥ずかしいからといって、脱毛の直前に制汗剤を使うことはやめましょう。

通う脱毛にもよりますが安全に施術を行うために、施術前に制汗剤などを使うことは禁止しているケースもあります。

【結論】脇の脱毛はわきがの改善に効果あり!ただし、完治はむずかしい

脇の脱毛に「アポクリン汗腺の機能を低下させる」「脇の蒸れを防止し雑菌の繁殖を抑える」「自己処理がなくなることで脇への刺激が減る」などの特徴があることから、わきがの改善に効果が期待できることがわかりました。

しかし脱毛をしたところで汗が全く出なくなるわけではないため、わきがの根本的解決にはなりません。汗をかいたらこまめに拭き、衛生的に保つことでわきがを予防しましょう。

それでもわきがの臭いが気になるようであれば、専用のケアアイテムを使うことをおすすめします。

制汗力・殺菌力・消臭効果に優れているわきがケア専用アイテムは、効果の持続力も長時間続くので、わきがを抑えるためには最も効果的です。

脱毛のわきがに対する影響は副次的な効果として捉え、わきがの抑制には専用のアイテムで対策するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です