HOME > おすすめイベント一覧 > 測量船「拓洋」の一般公開について

10月29日(日)、海上保安庁の大型測量船「拓洋」の神戸寄港に併せ、同船の一般公開を実施します。国内最大のチムニー群を発見した自律型潜水調査機器(AUV)「ごんどう」も公開します。

測量船「拓洋」

概要

  • ■一般公開日時
    平成29年10月29日(日)午前10時〜午後2時の間
  • ■一般公開の場所
    神戸中ふ頭中突堤西側岸壁
  • ■大型測量船「拓洋」
    【総トン数】 2,400トン
    【主要寸法(全長×巾)】 96.0m×14.2m
    【主要観測機器】 複合測位装置、マルチビーム測深機、多層超音波流速計、投下式鉛直水温連続測定装置、自律型潜水調査機器(AUV)「ごんどう」
  • ■その他

    一般公開の事前申込の必要はありません。どなたでも乗船し、見学をすることができ、無料です。

    悪天候、業務都合等により中止する場合があります。その場合、当日午前8時30分を目処にホームページにてお知らせします。

    一般公開における注意事項

    ○船内の通路・甲板上には、突起物が多くあります。
    移動する際は十分注意し、押し合わず順序よく見学するようにお願いします。

    ○船内は滑りやすい箇所もあり、また階段が急となっていますので「ハイヒール」・「スカート」等は適しておりません。

    ○船内でご飲食することはできません。

    ○船内は撮影禁止のエリアもありますのでご了承願います。

    ○船内見学中は、職員の指示に従い、行動をお願いします。

    ○船内・船外とも禁煙となっております。

    ○ペット及び危険物の持ち込みはご遠慮ください。

    ○お子様は、成人の方が同伴のうえ行動には十分ご注意ください。

  • ■問い合わせ
    第五管区海上保安本部海洋情報部監理課
    電話:078-391-6551

詳細はこちら(PDF) >>

ページトップへ