HOME > おすすめイベント一覧 > 神戸開港150年記念講演会Part-1・Part-2

開港150年の節目の年に当たり、市民の方に神戸開港の意義、歴史、現況、未来を学ぶ機会を提供し、ふるさと神戸への理解を深めます。下記の通り開催いたしますので、ぜひお越しください。

概要

神戸開港150年記念講演会 Part-1

開港150年記念出版物(『湊の魁』の解説書)『明治の商店〜開港・神戸のにぎわい〜』をテキストとした講演会です。

  • ■開催日
    平成29年5月30日(火)
  • ■開催地
    神戸外国倶楽部
  • ■テーマ
    「神戸開港効果〜明治15年の商工名鑑に見る神戸と兵庫」
  • ■講師
    楠本利夫氏
  • ■講演会
    10:30〜12:00、懇親昼食会 12:10〜14:00フランス料理
  • ■参加費
    5,000円
  • ■定員
    150名
    (すでに定員満了です。今からの申込みはキャンセル待ちとなります)

神戸開港150年記念講演会 Part-2(神戸出身の大使による講演会)

神戸出身大使による講演「国際社会の中の神戸〜神戸開港150年に寄せて〜」により、市民の方に世界に目を向ける機会をご提供します。

  • ■開催日
    平成29年12月20日(水)
  • ■開催地
    KR&AC(神戸リガッタ アンド アスレチッククラブ)
  • ■テーマ
    「国際社会の中の神戸〜神戸開港150年に寄せて〜」
  • ■講師
    小町恭士氏
  • ■講演会
    11:00〜12:00 昼食会(立食)12:10〜14:00バイキング料理
  • ■参加費
    3,000円(ご案内は10月下旬になります。)
  • ■主催
    神戸開港150年 市民祝賀会 実行委員会
  • ■構成団体
    日本パン学会(事務局) 神戸史談会 神戸外国人居留地研究会
  • ■連絡先
    事務局長 辻 憲二郎 携帯090-1226-3323

詳細はコチラ(PDF) >>

ページトップへ