HOME > おすすめイベント一覧 > 神戸の百人色紙展

神戸開港150年記念事業
「神戸の百人色紙展」を開催します!

神戸芸術文化会議に所属する芸術家・文化人が色紙を用いて制作した文学・絵画・写真などの様々なアート作品約210点を展示する、「神戸の百人色紙展」を開催します。
今回の色紙展は、開港150年にちなんだ作品を多く展示します。
展示作品は入札による販売も行います。
たくさんの皆様のご来場をお待ちしています。

概要

  • ■日時
    平成29年4月6日(木曜)〜4月11日(火曜) 午前10時〜午後8時
    ただし最終日(4月11日(火曜))は、午前10時〜午後6時
  • ■会場
    さんちかホール
    (神戸市中央区三宮町1丁目10−1 さんちか3番街内)
  • ■内容
    神戸芸術文化会議会員が制作した約210点の色紙作品の展示(作品は入札方式により有料頒布します。)
  • ■入場料
    無料
  • ■主催
    神戸芸術文化会議・神戸市
  • ■共催
    さんちか・神戸市民祭協会

詳細はコチラ(PDF) >>

〔神戸芸術文化会議について〕
神戸芸術文化会議(略称 : こうべ芸文)は、芸術文化に携わる者が互いに協力して、神戸の芸術文化のより一層の高揚をはかるために昭和48年8月に設立した総合文化団体です。
全会員数 : 約670名 構成部門:文学部門、美術部門、建築部門、音楽部門、演劇・舞踊部門、茶・華道部門、評論・学術部門、団体部門

ページトップへ